「日常英会話」をやるメリットとは?


私はこの仕事に長く携わっているので、仕事柄、沢山の方に「英語は必要だと思いますか?」という問いをしてみました。


その答えは、英語が出来ないと困ることは日本の中では無いかなぁ。と仰る方に沢山お目に係りました。また、最近、ITの技術も進み、様々なタイプの翻訳機なども出てきているので、大丈夫!!とおっしゃる方も。「そうだなぁ」と私も納得します。


必要じゃない方には、必要ではないと思います。(*^^*)


ところが! その方々に「朝、目が覚めたら英語が出来るようになっていたら、嬉しいですか?」と聞くとおおよそ100%の方が、「そりゃ、嬉しいです!」「英語話せたらいいな」とお答えになる。面白いですね(*^^*)


安心して、わかりやすく学べるのであれば、学びたい!思ってらっしゃる方は多いのです。


 言語も多様化が進む中、なにも英語だけできれば解決するとは思いませんが、基本、現在全世界での「共通言語」と言われ使用されているのが「英語」である間は、英語が使えると色々な側面で便利であり、仕事の選択肢も待遇も完全に変わります。

また、この国際社会の中、もちろん受験用にも卒業への要件にも(特に理系)英語のスキル(スコア)は必須となり、現代の若者には意識せざるを得ない状況にはなってると考えま

す。

そんな中、貴方へ単純な質問です。


Q:あなたはどちらのタイプに興味がありますか?


 Ex: 全く英語を聞くことも、話す事も出来ないAさんと、


 

ある程度は、会話出来るBさんがいます。

どちらの方が、日々の生活の中で積極的かつお友達や日常の生活(動画を見たり、楽しんだり)、また海外本在住の旅行への気軽に出かけたりした際に自分の言葉で話しかけたり道を尋ねたり、また増えつつある日本在住の外国人と会話を楽しんだり・・等々

英語が話せる共通の方々には、何よりも、自信が見受けられるのです。


バリエーションがあると思いませんか?


また、様々な研究者による一説によると、(脳トレにおける第二言語使用と身体運動の効果試論 飯 田 健 雄 *文献より)

*単純結論ではないにせよ。

日本人が英語を第二外国語として学習することで、知覚と聴覚に新しい刺激を与え空 間と時間意識を涵養させる。脳トレにおける第二言語使用と身体運動の効果試論 出し、新しい空間と知覚意識の獲得を高齢者に生じさせるかもしれない。と研究過程で述べています。


実際、当スクールの生徒様を見ていると、長く学習を楽しく続けてらっしゃる方は、英語上達は当然のこととして元より、生き生きと楽しんでいらっしゃる姿が見受けられます。


あっという間に、「人生の扉」は次々と開いて、時は過ぎていきます。


楽しいそして実りある選択肢の一つとして、学んでみると本当に有意義な時間を過ごせます。貴方も一緒に学んでみませんか?



日常英会話コースの詳細はこちらから


#熊本市

#日常英会話

#海外旅行英会話

#英会話スクール

#楽しい