サイレント文字ってなに?

 英語を勉強していると英単語を習得していくと思います。その際に、スペルとしては表記するのに発音しないスペルを含む英単語がありませんか?例えば、know(知っている)、knee(ひざ)、knight(騎士)、knock(打つ)など。kを表記するのに、発音としてはない音ですよね。この単語の中にある発音しない文字のことを「サイレント文字」、「黙音」などと呼んでいます。今でこそサイレント文字として存在していますが、古期~中期ではこのサイレント文字としているものを発音していたのです。例にあげた、knowは「クノウ」と発音されていたと言われています。

 日本語でも若者が新たな言葉を作り出して、それが流行語となるかのように、英語にも時代の変化に伴って、言葉が変化していることがわかりますね。英語にも様々な変遷があるので面白い英語の言葉の変遷があればまたお知らせしますね。