ネイティブスピーカーと話すメリット?

英語学習を始めるにあたり、はじめの一歩として初級者の方には、日本人の講師と学ぶ方が理解に際しては良いでしょう。

でも、きちんと教師として「第二言語習得」へのトレーニングを済ませた講師であれば、話すスピード、言葉のチョイス、そして何よりも引っかかる(わかりにくい点)など経験も通して学んでいるので、ネイティブ講師の方が英語を学ぶにあたり軍配が上がりそうです。


特に、少し英語学習に慣れてこられた方々に関しては、その発音、スピード、言い回し、熟語、何よりも生きた今日の表現を学ぶことが出来ます。


言葉は、当然時代と共に自然と変遷します。

私たちは、清少納言が書いたかな言葉のような「平安時代」の言葉は、使っていませんよね。言語は、変遷しはやり言葉も含めて、時代と共に変わっていくのです。

そこがまた、「いとおかし」(*^^*)ではないでしょうか。


現在、世界中の英語話者数は、

第1位:英語(11億3200万人


話者数は官話中国語と僅差の11億3200万人です。 母語話者数は3億8000万人ほどですが、国際言語として多くの国で公用語に指定されています


もちろん、その数の中には、当然日本人も元より、韓国、インド、ヨーロッパのの人々。とにかくたくさん!です。


様々な音が(母国音が影響している)英語話者として使用される中、完璧な音(見本で使われるような)ばかりが、英語ではないのです。

世界中のニュースや人々のコメントがメディアを通しても流れ、理解するその為には、まずは「基本となる簡単な文法と単語、そしてネイティブ講師と多くの対話の練習」を重ねておくとずいぶん聞き取りやすく、また、対話もしやすくなるのは事実上の効果だと思います。

皆さんも、是非是非、わかりやすく楽しい当スクールのレッスン受講してみませんか?


#熊本市

#英会話

#楽しい

#分かりやすい

#TOEIC

#短期集中